« ブログデビュー | トップページ | 石川ルーツ交流館 »

2005年12月 4日 (日)

秩父夜祭

昨日、一昨日は、日本三大山車祭の一つと言われる「秩父夜祭」でした。
本祭りが土曜日ということもあって行きたくて仕方なかったのですが、やはり行けませんでした。
行った方、天気はどうでしたか? 相変わらず寒い祭りだったのでしょうか。
まぁ、数年前に一度見たことがあるので、その時の写真でも掲載することにします。

御旅所勢揃い

花火 秩父夜祭では、石川の祭りでは見られないような花火が上がるので、ぜひ花火を撮るためだけに行きたいところですが、やはり遠方から行くと欲が出て、ビデオも映してしまい、花火の写真はデジカメを手持ち撮影で挑むことになり、うまく写せません(準備万端で挑んでもうまく写せないのに)。
毎年行けるなら今年はビデオ、来年は写真、とか分けて挑めるのですが。

|

« ブログデビュー | トップページ | 石川ルーツ交流館 »

コメント

こんばんわ~

秩父夜祭って綺麗な幻想的なお祭りなのですね。
昼間も山車が綺麗なのでしょうね。一回は見てみたくなりました。

早速、このお祭り検索して見ます。

投稿: 自遊人 | 2005年12月26日 (月) 19時52分

自遊人さん、コメントありがとうございます。

秩父夜祭は、さすがに日本三大山車祭りと言われるだけあって、なかなか見応えがあります。花火も綺麗ですし、見て損はないと思います。私も、もう少し近ければ、また見に行くのですが。
見に行く時は、夜は恐ろしく冷えるのでその準備を忘れずに。私だけかもしれませんが、雪が無いとそれ程寒くないと思ってしまうので、つい甘く考えてしまいますが、見物時間も長いので準備を怠らずに行ってください。

それと秩父夜祭は、二日目夜は見物人が多いので、祭りの最大の見所と言われる御旅所に上がるところの団子坂は、関係者以外立ち入り禁止になり、有料桟敷席からしか見れないと思ってください。そして有料桟敷席の安め(3千円ぐらいだったかな?)のは、抽選で購入することになります(結構な倍率です)。そして団子坂付近のお店(中には一般の家)も有料席になり、驚くことに1万円ぐらいする場合があります。

北陸でも有料桟敷席がある祭りはありますが、多少見にくくても祭りの最大の見所という場面を有料でしか見れないということはないので、秩父の「最大の見所が見れない」というのは、祭りしてどうなの、という思いです(地元の人も見れません。山車関係者の印を付けた人以外は追い出されます)。
そうそう御旅所も全ての山車が団子坂を登って御旅所に入ってしまうまで、関係者以外は入場禁止になっています。見物人が多くなって制限しないといけないのはわかるものの、追い出せばいい、というのはね...

投稿: 我楽多家 | 2005年12月27日 (火) 00時01分

>>見物人が多くなって制限しないといけないのはわかるものの、追い出せばいい、というのはね...

秩父の山車は、最も重いもので約20tあると言われています。(下郷)
その山車が、200人で引っ張っても難しい団子坂を登るということは、非常にリスクのあることです。
ないとは思いますが、もし坂を登る途中で縄が切れてしまったら?
となると、非常に残念ですが、団子坂周辺は特に規制しなくてはならないと感じています。

投稿: 地元が秩父 | 2007年10月19日 (金) 00時09分

地元が秩父さん、書き込みありがとうございます。
地元が秩父さんが書かれていることも、現在の状況と場所からあのような制限になっているのも理解しているつもりです。
単に、団子坂周辺だけでなく御旅所の広場すら入場禁止だったのと、団子坂が見せ場なのに地元の人すら見ることができないのか、と素直に感じたというだけで、今までこれだけ人が集まる祭りを見たことがなかったのでよけいにそう感じたのでしょう。

投稿: 我楽多家 | 2007年10月22日 (月) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157061/7461825

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父夜祭:

« ブログデビュー | トップページ | 石川ルーツ交流館 »