« 犬山祭2007 | トップページ | 金沢ゆめ街道2007 »

2007年8月26日 (日)

石取祭(2007.8.4)

祭車

おかえり祭りが行われる美川の「おかえりの会」の研修旅行に誘われて、三重県桑名の石取祭を見に行ってきました(「おかえりの会」は美川で観光ボランティアガイドをしている方達です)。

残念ながら当日は祭車(祭りで曳かれる山車[だし]を石取祭では祭車[さいしゃ]と言います)の運行が無い時間帯で、祭車はそれぞれの地区に置かれているだけでした。

上の写真は、柵で囲まれているためわかりにくいでしょうが、石取祭の祭車は三輪で、美川のおかえり祭りの台車(美川では山車を台車[だいぐるま]と言います)も三輪のため、それが研修旅行の目的地になったようです。


祭車
桑名石取祭の祭車(石取会館の展示)
台車
美川おかえり祭りの台車

実際に祭車を見ると美川の台車とかなり似た作りでした。上山部分は、祭車のほとんどは提灯を飾っていて(数台は人形を飾っています)、美川の台車は傘か屋根になっている、という違いはありますが、下山部分は非常に似ていました(便宜上、上山、下山と書きましたが現地でそう言うかは確認していませんのでご了承ください)。


祭車

石取祭の祭車の後ろには大きな太鼓と鉦があり、大きな音でお囃子を奏でながら奉曳するそうです。そのため日本一やかましい祭りと呼ばれているそうです。

当日は、祭車でお囃子を練習する子供達を見ることができましたが、無茶苦茶大きな音で私には耐えられないくらいでした(子供が難聴にならないかと心配になりました)。

|

« 犬山祭2007 | トップページ | 金沢ゆめ街道2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157061/16239719

この記事へのトラックバック一覧です: 石取祭(2007.8.4):

« 犬山祭2007 | トップページ | 金沢ゆめ街道2007 »